女性の薄毛は専門治療を|性別に合った発毛方法

薄毛

原因と対策

女性

五つの原因

頭髪の薄毛や抜け毛は男性の悩みとされていましたが、社会進出する女性の増加や生活環境の変化などから近年女性の薄毛が増加してきており、若い女性の間にも髪の悩みが増えてきている時代です。女性に見られる薄毛の原因には、加齢・ストレス・栄養不足・間違ったヘアケア・ホルモンバランスの乱れがあり、薄毛治療には何が原因になっているのかを見極める必要があります。そして、治療方法も原因により異なってきます。例えば、ほとんどの方は毎日入浴して洗髪もするでしょう。その洗髪にも注意が必要です。シャンプーの回数が多すぎると、必要な頭皮の油分を失って頭皮が乾燥します。頭皮が乾燥するとフケが出やすい状態になり、毛穴をふさいでしまいます。フケが溜まることにより老廃物の排出がうまくできなくなり、炎症を起こして髪の成長を妨げてしまうのです。また、洗髪の際に必要以上の強い力でこすったりすると炎症を悪化させてしまう場合もあるため注意が必要です。

正しいブラッシング

女性の薄毛治療は専門の病院で受けることができます。治療の流れとしては、ほとんどの病院でまずカウンセリングを行います。カウンセリング後に触診・視診を経て症状と原因を特定し、薬やサプリメントなどの処方により治療を進めていきます。気になるのは費用ですが、薄毛治療には健康保険が適用されないため、それなりの金額を覚悟しておきましょう。しかし、簡単に自宅でできる対策もあります。それは正しいブラッシングをすることです。ブラッシングをする際に生じる静電気は毛根までたどり着き、頭皮がダメージを受けてしまいます。天然素材で作られているブラシを使用することで静電気を起きにくくすることができるため、なるべくプラスチック製よりも木製のブラシを使用しましょう。また、頭皮を傷付けないためにも弾力があって、先がとがっていないものを選ぶようにしましょう。

豊かな髪を取り戻すには

洗髪

育毛剤を選ぶなら、メーカーや価格で選ぶのではなく自分の薄毛の原因にあったタイプのものを選ぶことが大切です。血行を促進するものや、男性ホルモンを抑制するもの、毛母細胞を活性化するものなどがあります。また、毛根に栄養を補給するタイプもあります。

詳細を確認する

一人で悩まない

悩み

薄毛で悩んでいるときは、薄毛や発毛に理解・実績のある皮膚科を選びましょう。相性が良い医師を探す工夫が大切です。皮膚科では薄毛の原因を診察してくれますので、どのような原因で薄毛になったのか判断でき、その後の治療をしやすくなるため人気があります。

詳細を確認する

病院で抜け毛の相談

悩み

薄毛の相談は、発毛クリニックやAGA外来などがある一般病院で出来ます。男性向けと女性向けがあり、それぞれで治療方法が違います。発毛専門のクリニックでは自分の薄毛にあった薄毛治療ができます。治療費を安く抑えたいなら一般病院がお勧めです。

詳細を確認する